歯並びをよくするための習慣

>

矯正について

矯正って痛い?

ごまかしても仕方がないのと、私はべつに痛くないので端的に言います。

めっちゃ痛いです。

私は前述した歯医者さんの衝撃のアドバイスにより運よく矯正を免れましたが、親戚が大人になってから矯正をしていて、激痛で悶えていました。

とくに矯正を初めて1週間のうちは痛すぎて活舌がすごく愉快なことになっていました。本人は痛くてつらいのにしゃべり方が面白いので、悪いと思いつつも周りは笑ってしまうのです…。

子どものうちのほうが矯正は比較的簡単なようです。
また、乳歯の下に永久歯が作られるので、小さいうちから定期的に歯医者さんに通っていると、きれいな歯並びを維持できます。

しかし矯正は虫歯を予防できたりと、将来的にお得なのでやれる環境があるのならばやっておくのもいいと思います。

矯正の種類と費用

マルチブラケットというものが一般的(矯正している人はたいていこちらを使っている場合が多い)ですが、ワイヤーを用いるものや、インプラントで歯列矯正を行うケースもあります。
歯医者さんが、その人に合った方法を選んでくれるので、安心して選びましょう。

さて、気になるお値段なのですが、これがピンキリまで幅広くあるんです。5万~200万円近くまであるようです。
とくに大人になると永久歯になってしまうので、矯正器具の種類が変わり、お値段が高くなってしまうのです。
大人と比べると、子どもの矯正器具のほうが値段は安いものが多いようです。

矯正は、やはりできる環境が整っているならば、子どものうちからすることが賢明なのかもしれませんね。


TOPへ戻る